西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンの評判は? | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
アウター

西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンの評判は?

こんにちは、今回はナノユニバース×東京西川ダウンの2021秋冬の中から[HYBRID] エクスペディションダウンについてご紹介していきたいと思います。

今回2021秋冬の西川ダウンは、マウンテンパーカーもありますが、こちらエクスペディションダウンはアウトドアディティールもありつつミリタリーに寄せたタイプのダウンジャケットになっています。

豆知識ですが、エクスペディションとは英語で山を登ったり局地を探検する遠征と言う意味です。

意訳すると、アウトドアにも使えるダウンジャケットを制作したという意味ですが、エクスペディションとは英語で山を登ったり局地を探検する遠征と言う意味であり、アウトドアにも使えるダウンジャケットを制作したと言うナノユニバースの意図が伝わる名前になっています。

個人的にはおすすめ度は、「SOLOTEX MATSUMI」マウンテンパーカータイプの方がシンプルかつ高機能でオススメですが、ミリタリーディティールでポケットがたくさん使えるアウターが欲しければエクスペディションダウンジャケットもいいでしょう。

西川ダウンマウンテンパーカータイプのレビュー記事はこちらからどうぞ。

早速レビューしていきましょう。

西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンのおすすめの色は?

 

ブラック、グレージュ、カーキの3種類の色があります。

グレージュは、ベージュとグレーの中間の色を指す名前ですが、このエクスペディションダウンに関してはベージュ要素が少なく、グレー要素が強い色味になっています。

また、かなり明るい色味のグレーなので、冬だと周りが暗い色味の服が多いのでかなり映えるでしょう。

カーキは、ミリタリーディティールのデザインに合わせてミリタリー色の強い色味です。かなり濃いめのカーキ色であり、ミリタリーアウターとして運用したい方こちら内容を選ぶと良いでしょう。

ブラックはオーソドックスな「黒」であり、一番合わせやすい色といえます。

ただ、わざわざこのダウンジャケット選ぶのであれば私ならばグレージュを選ぶかなと思います。なかなか明るい色のダウンジャケットと言うのは無いですからね。

かといってホワイトのダウンジャケットは他ブランドでも出ていますが、汚れやすかったり、目立ち安くてなかなかコーディネートが難しかったりと言う要素があるので、これぐらい明るいグレーは合わせやすく差別化しやすくオススメです。(また、白はちょっとヤンキーっぽくチャラさが目立ちます)

西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンの機能性は?洗濯はどう

 

他の西川ダウンと同様東京西川の羽毛を使っておりかなり暖かいです。

洗濯ですが、ダウンジャケットをクリーニングにだすと形が変わって返ってきてしまうので注意してください。(他の西川ダウンでも言えますが。ちなみに私は2018AWの西川ダウンカグラジャケットがしなしなになって返ってきました。)

この生地は、撥水性も高く、ある程度は手洗いで汚れも落ちます。

西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンのサイズ感は?

 

最近トレンドのゆったりとしたタイプになっています。かといってオーバーサイズと言うほどではありません。

オーバーサイズで着たいと言う方は、ワンサイズアップして購入してみるのも良いでしょう。

西川ダウン(R) [HYBRID] エクスペディションダウンのトレンド感は?おすすめのコーディネートも

 

ユニクロとホワイトマウンテニアリングのコラボでも、このM51タイプのポケットが付いたダウンジャケットが出ていますね。

シンプルなダウンジャケットよりもインスタ等画像メディアのおかげで補正あるデザインというのがトレンドなってきているので、ちょっと癖あると言うのは大きなプラスでしょう。

特にトレンドのデザインと言うわけではありませんが、このミリタリーデザインと言うのは徐々に流行ってきているのでトレンド感をなくはないと思います。

コーディネートですが、何でも合うと思いますが、黒のダウンジャケット選んだとしてもボトムスが黒でも没個性にならないアイテムです。

男らしい無骨さがあるアイテムなので、どこかにクリーンなスラックスやレディースライクなアイテムと合わせるとバランスが取れて万人受けするコーディネートができるでしょう。

カーキ色であれば、ノンウォッシュかワンウォッシュの爽やかなブルーデニムであったり、グレーのスラックスといった切れない~まとめてみると相性が良くなります。土臭さが消えます。

Photo by ナノユニバースオンライン

このナノユニバース公式のコーディネート画像のように、細見で濃い目のデニムと白スニーカーなんかは抜群に相性がいいですね。

これだと2021現在のトレンドからするとシンプルすぎるので、インナーに柄物やトレンド色のイエローまたオレンジといった明るめの色を入れて差し色にするのもオススメです。

このエクスペディションダウン、シンプルマウンテンパーカータイプほどではないですが2021AWの西川ダウンの中でかなりオススメなのでぜひ手に取ってみてください。

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。