GUのドライストレッチジャケットCLは名作。ジャケットやセットアップ初心者にも〇。 | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
アウター

GUのドライストレッチジャケットCLは名作。ジャケットやセットアップ初心者にも〇。

よく私はユニクロ特集をしているのですが、たまにはGUの特集もしたいと思います。

ユニクロのジャケット、セットアップのオススメはこちらから。

ユニクロは値段は安いものの大人が着られるような上質な素材感のアイテムが多いです。

しかし、一方でシルエットやデザインはどうしても大衆向けにせざるを得ないのでオシャレ中級者以上だとどこか物足りない気分になる時も。

そういう時のためにトレンド感や思い切ったデザインがあるのがGUなんですね。

とはいえ、GUはずっと素材感がユニクロよりかなりチープで大学生までかな……という感じのアイテムばかりでした。

しかし、最近GUはかなりの躍進を見せています。ユニクロに勝るとも劣らないような上質な生地のアイテムが増えているんですね。

それに加えてユニクロより攻めたシルエットだったり、値段だったりすることも多いんです。

そんな中でGUで良品が多いカテゴリの一つが「ジャケット」です。

ユニクロのジャケットもかなりクオリティが高いですが、GUもかなりレベルが高い。本当にセレクトショップのアイテム顔負けなんです……。

今回紹介するのがドライストレッチジャケットです。

追記:2020秋も新作でドライストレッチジャケットが出ましたが、かなり生地の高級感が増しています。ハリが強くなり、色味もよくなりました。

2020春のライトブラウンも素敵な色でしたが、今回の新色カーキもかなり素晴らしい色味です。深みがあって、昔あったカーキ色よりも更に高級感が増していますね。

セレクトショップオリジナルの15000円前後のジャケットと比べてもそこまで変わらないんじゃないでしょうか。

ボタンは相変わらずちょっと物足りないですが、自分でお直しやで良いボタンに付け替えても2000円ぐらいですからね……。

私がファッションに携わるなかで見つけた「ファッション・オシャレの法則」についての理論はこちらからどうぞ。知識の結晶となった集大成の記事です。 https://note.com/showblue/n/n001491fda8d4

 GUのドライストレッチジャケットはとても着やすいのに、形も見た目もまるファストファッションに見えない名作。

 

まず、このGUのジャケットはポリエステル100%の素材です。

ウールに似せた素材ではなく、化繊の雰囲気がいい意味で出ています。

安い価格帯のポリエステル素材のジャケットやスラックスだとウールライクな素材が多いんですが、その方向だとどうしてもスーツでも多い素材になってしまうんですね。

みんながある程度素材に見慣れていて審美眼があり、なかなかごまかしが効きにくい……。

また、安いと変なところにシワが寄っていることもあってなかなかオススメのアイテムが見つかりにくいんですね。

ウールライクなアイテムでもファストファッションでこんな良品もあるんですけどね……。

なので、このGUは思い切って化繊の感じを消そうと努力するわけではなく、あらかじめしわが入っているかっこつけすぎないジャケットに仕上がっています。

普通に羽織ってもどこかブルゾンのような雰囲気も持ち合わせているわけですね。

カッチリしすぎないのでセットアップで着用しても「あの人これからデートなのかな?」というようなキメすぎで恥ずかしい思いをすることもないでしょう。

また、伸縮性が効いて着やすいですし、吸湿速乾性があるので家の洗濯機でがしがし洗えます。

かなり機能性も高く素晴らしいアイテムですね。

これが、上下セットアップ(ジャケット+スラックス)で7000円ほどで買えるのはびっくりです。

 オススメの色はどれ?サイズ選び?

 

圧倒的にNO1のオススメは「黒」です。

ベージュとネイビーは悪くありません。これを選んでも全然いいでしょう。しかし、これらでは80点は取れても90点のスタイルはなかなか難しいでしょう。

何故なら、ネイビーやベージュは少し明るめでブルゾンのような雰囲気すら感じるカジュアルな生地だと少しカジュアル感が強くなりすぎるんですね。

また、ダークネイビーやブラウンならまだ変わったんでしょうがこの少し明るめなおかげでインナーを選ばないといけないので着回し力もそこまで高くありません。

一方ブラックは最もフォーマルな色なので、生地の少しカジュアルな雰囲気をより生かしてくれるんです。「スイカに塩」理論ですね。(もっとましなネーミングは無かったのかよw)

あと昨年までは無かった色である「グリーン」が追加されています。少し明るみのあるグリーンですが、GUはグリーンが大得意。他の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

このグリーンがなかなかの出来。黒と並べても迷うレベルにあります。

ダークグリーンという名前ですが、明るい緑でもないしかといって暗すぎるわけでもなく他の人と差別化できます。普通、ダークグレーとかネイビーとかが多いですからね。

素材感と相まってかなり雰囲気が出るのでオススメの色です。

サイズ感は少しだけ大きめという印象です。

わざわざいつもより1サイズ下を買う必要はないですが細身の人はSサイズでも少し大きくなってしまう場合があります。ここだけは注意してください。

※2020年8月追記:最近はゆったりめがトレンドなので、少し前よりもゆったりめな感じがします。微差ですが。しゅっと着たい方は1サイズ落とすことを推奨します。ジャケットは良くても、パンツは1サイズ落とした方がキレイに見えるでしょう。

少しジャケットが大きいな、という場合でもこれに対応するスラックスと合わせてセットアップで着るとごまかされますので是非そのテクニックを使ってみて下さい。

また、黒は一番細く見える色なので黒を選ぶとよりその効果が大きくなります。

 

 

 

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。
もっともっとオシャレにイケメンになるメールマガジン&noteのお知らせ。

ブログですべてを述べたいところですが、正直書いても全くPV数が伸びない記事もあり伝えたいことがうまく伝えられない状況にモヤモヤしていました。

ブログはどうしても人気記事だけしか読まれないので、大衆向けの内容になってしまいファッションやイケメンになる理論が伝えられません。

そこで、メールマガジンとnoteで深くファッション理論や具体的なアイテムのオススメ、その組み合わせ方などお得な情報を紹介したいと思います。

メールマガジンでは、ファッションやイケメンになるための髪型や美容などの理論を、noteでは具体的なアイテムの紹介を行っております。

メールマガジンは無料、noteはジュース1~2本分のお値段です。

是非、ご覧ください。

もっともっとオシャレにイケメンになれるnoteはこちらからどうぞ。

毎シーズンのオススメアイテムについてご紹介しています。これを読むだけで購入するアイテムに迷うことはありません。

デートや友人との遊びで「なんかオシャレだね、かっこいいね」と言われる自分になれます。

メールマガジンの登録は以下からお願いします。(登録解除も簡単にできます)

※申し訳ありませんが、一定数のメルマガ申し込み人数が集まり次第配信となります。もし、ほとんど集まらなかった場合は中止させていただくことがございます。予めご了承ください。