ユニクロメンズのEZYジーンズのレビュー、感想。サイズ感微妙でオススメしない? | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
パンツ

ユニクロメンズのEZYジーンズのレビュー、感想。サイズ感微妙でオススメしない?

こんにちは、今回はユニクロメンズのEZYジーンズのレビューをしていきたいと思います。

EZYジーンズ

created by Rinker

こちらはデニムというよりも、スウェットに近い素材です。ミラクルエアー3Dジーンズ(同じユニクロ)もスウェットに近い見た目ですが、EZYジーンズは「デニムライクのスウェット」という感じ。

DIESELというブランドがデニム転写プリントのスウェットを流行させましたが、このEZYジーンズもそのテイストに近い。

アメリカンカジュアルが好きな方に良いアイテムでしょう。

キレイめが好きな方は少し不満を覚えるサイズ感と生地感かもしれません。

正直、ユニクロの他のデニム生地の完成度が高いだけに、EZYジーンズは比較すると生地の質は見劣りします。

※こちらはスキニーフィットでないEZYジーンズのレビューになります。ご注意ください。

ユニクロメンズのEZYジーンズの機能性は?洗濯はどう?

 

EZYジーンズは機能性というより、履き心地は非常にいいです。

見た目もスウェットですが履き心地も完全にスウェット。

履き心地はとんでもなくいいです。

洗濯もガシガシして大丈夫。綿がほとんどの素材なので、初めての洗濯では縮みますが縮んだら中途半端なシルエットが多少よくなるので別にいいと思います。

そもそも、綿100%と比べてもほとんど縮みませんが。

ユニクロメンズのEZYジーンズのサイズ感は?正直かなり微妙なシルエット。

 

サイズ感ですが、正直かなり微妙です。

シルエットは一応裾に向かって細くなるテーパードというトレンドのシルエットを採用してしゅっと見せようとはしていますが、正直裾の絞りはかなり甘い。

ロールアップすると裾の絞りが強くなりますが、ロールアップして何とか妥協できるぐらいのシルエットです。

 

「デニム ロールアップ テーパード」の画像検索結果

Photo by Dコレクションオンラインサイト

このようにロールアップするだけで、裾がすっきりと見えますし裾がすぼまるので綺麗なシルエットに見えます。

とはいえ、これで対応しても正直シルエットの微妙さは改善できているとはいいがたいです。

EZYジーンズ

created by Rinker

ユニクロメンズのEZYジーンズのオススメの色は?

 

濃いめのブラックをオススメしたい(一番細く見える色なのでキレイなシルエットに見えやすい)のですが、ブラックはデニムというよりほぼスウェット。

わざわざEZYジーンズを選ぶのであれば、少し色落ちしたものを選ばないと意味が無くなってしまいます。

EZYジーンズ

created by Rinker

DIESELもそうですが、デニムプリントのスウェットといえばアメカジスタイルやちょっとヤンチャスタイルに使うアイテム。

正直キレイめの外しに使うのもいまいちですし、思い切ってアメリカンカジュアルやヤンチャな不良スタイルに舵を切る方向で使いましょう。(ただし、そちらの方向に舵を切るにしても大衆向けのユニクロなので「ワイルドさ」が足らないのですが)

ユニクロメンズのEZYジーンズの素材感はどう?GUと比較しても安っぽい。

 

EZYジーンズの素材感は散々書いていますが、安っぽいです。

デニムは割と高いアイテムを買う、という方も多いですし、審美眼が整っている方が少なくないもの。

こちらを普通とデニムと同じ運用の仕方をすると「そこらのタンスから出してきた適当なジーンズをはいている」と思われかねません。

デニムライクですがスウェットなのでシワがデニムではなくスウェットのように出ます。

意味のあるデザインならいいですが、デニム生地をけちって安いスウェット素材にしているとも見えかねません。

あくまで履き心地を重視して作ったアイテムなんでしょうね。

ユニクロメンズのEZYジーンズのオススメの着こなし方は?

 

上でも書きましたが、キレイめの外しというよりも「アメカジ」や「ヤンチャ」スタイルに舵を振り切った方がいいです。

ブラックよりも薄い色落ちしたタイプを使いましょう。

それでもワイルド感は足りないので、どこかで補う必要がありますが。

シンプルにチェックシャツを合わせてアメカジを楽しんでみてもいいでしょう。

冬ならばダウンジャケットと合わせて「ちょっと不良、ヤンキー」スタイルを楽しみましょう。

ファッションのふり幅が広がるかもしれません。

Photo by Bitter オンラインサイト

こちらのスウェットをユニクロのEZYジーンズに変えてみてもいいでしょう。(ただし、デニムシャツは淡い色よりも濃い色にして色味をずらしてください)

リーバイスならばヤンチャなスタイルにも使えますし、アメカジの王道のアイテムでもあります。

ブランド名があって大体誰でも知っているのに4000円は安い。

チェックシャツと合わせて王道アメリカンカジュアルを楽しむのもいい。木村拓哉みたいですね。

ただし、かなりカジュアルに寄るのでインナーを白Tシャツにしたり、靴を白のレザースニーカーなどクリーンなものにしましょう。

EZYジーンズ

created by Rinker

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。
もっともっとオシャレにイケメンになるメールマガジン&noteのお知らせ。

ブログですべてを述べたいところですが、正直書いても全くPV数が伸びない記事もあり伝えたいことがうまく伝えられない状況にモヤモヤしていました。

ブログはどうしても人気記事だけしか読まれないので、大衆向けの内容になってしまいファッションやイケメンになる理論が伝えられません。

そこで、メールマガジンとnoteで深くファッション理論や具体的なアイテムのオススメ、その組み合わせ方などお得な情報を紹介したいと思います。

メールマガジンでは、ファッションやイケメンになるための髪型や美容などの理論を、noteでは具体的なアイテムの紹介を行っております。

メールマガジンは無料、noteはジュース1~2本分のお値段です。

是非、ご覧ください。

もっともっとオシャレにイケメンになれるnoteはこちらからどうぞ。

毎シーズンのオススメアイテムについてご紹介しています。これを読むだけで購入するアイテムに迷うことはありません。

デートや友人との遊びで「なんかオシャレだね、かっこいいね」と言われる自分になれます。

メールマガジンの登録は以下からお願いします。(登録解除も簡単にできます)

※申し訳ありませんが、一定数のメルマガ申し込み人数が集まり次第配信となります。もし、ほとんど集まらなかった場合は中止させていただくことがございます。予めご了承ください。