ユニクロメンズのニットのオススメは?4点比較、用途別に評価してみた。 | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
ニット

ユニクロメンズのニットのオススメは?4点比較、用途別に評価してみた。

こんにちは、今回はユニクロメンズのニット(セーター)の比較、まとめ記事です。

4点の中から用途別に比べてみて、点数付けしてみました。

もちろん人によって好きなテイストや持っているアイテムによって合わせやすいニットがあると思うのであくまで点数は主観になります。

1位は、エクストラファインメリノニット。

やはり、とんでもないコストパフォーマンスです。

2990円+税(期間限定で1000円引き)ですが、1万円以上するセレクトショップや百貨店のニットと比べても全く見劣りしないのはとんでもない。

Photo by ユニクロオンラインサイト

2位は、ミラノリブニット。

こちらもかなりレベルが高いんですが、ユニクロの通常ラインにはなくて入手し辛いんですよね。

ユニクロとは思えないレベルのアイテムですが、

3位はラムウールニットになります。

意外と一番下に落ち着いたのは、高級生地のカシミヤニット。コスパは抜群ですがね。

さて、詳しく理由を述べていきましょう。

ニットの色の基本的な選び方について解説した記事はこちらです。是非、合わせてお読みください。

1位はアパレル関係者絶賛。ユニクロのエクストラファインメリノウールニットは名作。90点!

 

詳しい解説記事についてはこちらからどうぞ。サイズの選び方、コーディーネートなど更に徹底的に深堀りしています。

有名なファッションインフルエンサー(MB氏など)から大絶賛を受ける本アイテム。

シンプルであれば素材の持つ魅力が良くも悪くも引き出されますが、エクストラファインメリノニットは極上の素材。

まさか1万円を切るどころか3000円そこそこの定価だとは誰も思わないでしょう。それぐらいツヤがあります。

アウトドア愛好家の方が下着の上に着て、基礎防寒としても使っています。

ロンTでは寒い方は、秋冬のロンTプラスαに持っておくとよいでしょう。損することがありません。

自宅で洗濯も可能と完璧。

強いて言うなら、現在のトレンドとは離れていますね。

今だと畔編みなど少し表情がある編み方のニットが流行しているので。

どちらにしろ、ビジネスでも部屋着でも使えるので持て余すことはないでしょう。

 2位はミラノリブニット。85点の高評価も、ユニクロUでしか生産されず。また、耐久性に疑問。

 

2019メンズではユニクロUでしかミラノリブ編みは出ていませんね。紹介記事はこちらからどうぞ。

ミラノリブ編みはシンプルながら少し表情があり、ハイゲージ(エクストラファインメリノのことですね)よりも街着に向いています。

ハイゲージはスーツの下に着るのには向いていますが、なかなか街着で着るとバランスがとりにくいんですよね。

表情が少しある分、ミラノリブの方がよりファッショナブルでしょう。

ただし、防寒性は高いわけではありません。

また、GUメンズの2019AWでは販売されていますが、ユニクロのインラインにはなく入手が少し面倒くさい。

そして、洗濯したりすれるとすぐに毛玉になる特徴から耐久性に少し疑問符です。

1年限りで楽しむのであればオススメです。

珍しい色味を選んで冒険してみるのもいいでしょう。

 3位ラムウールニットシリーズ。80点。コスパ抜群も、学生やおじさんと差別化難しい。

 

ユニクロメンズのラムウールシリーズについてまとめた記事はこちらからどうぞ。「とある」着こなしとアイテムの選び方について語っています。

正直、8000円ぐらいと言われてもおかしくない出来です。なのに、2990円+税は素晴らしい。

コートのインナーであればこれぐらい表情のあるニットの方がカジュアル感があっていいでしょう。

「ザ・セーター」のような温かみある雰囲気を感じられます。また、実際着ていて温かいです。

長い毛足が熱を含んでくれますからね。

ただし、学生やおじさんと被ってしまうのが難点。

カーディガンは特に学生、おじさん感が半端ないので着こなし方を考えましょう。

若々しいスポーティーなアイテムと合わせて下さい。

良いアイテムですが、上の1位、2位にはかなわないか。

 4位、カシミヤニット。繊維の宝石を1万円以下はお見事だが。70点。

 

 カシミヤニットの詳しい解説はこちらから。

実は面白いカシミヤを使ったユニクロの新作があり、紹介もしています。

カシミヤを1万円以下で出せるのは正直すごいです。経営努力の賜物といっても過言ではないでしょう。

温かいのに、シンプルで合わせやすい。

エクストラファインメリノニットとラムウールのいいとこどりに思えます。

実際、機能的にはいいとこどりなんですが……。

正直、見た目は無難。

悪くはないのですが。

温かくてシンプルなニットを選びたければ、ユニクロのカシミヤを選びましょう。

本当に安いんですが、他のニット3枚分と同じぐらいの値段と考えれば3枚買った方がいいと思わされるんですよね。

番外編、ユニクロのケーブルニットもレビューしてみた。

 

 詳しくはこちらの記事で解説しているので、詳細は控えますが。

ケーブルニットもそれなりの出来です。

コストパフォーマンスはかなり良いですが、上の4種類のニットよりも耐久性が劣るでしょう。

1シーズンならばちょうどいいですね。

 その他ファストファッションのニット特集。GU、無印良品。

 

無印良品のオススメニットの紹介記事はこちらから。

GUのオススメニットの紹介記事はこちらです。

良かったら比較にご覧ください。

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。
もっともっとオシャレにイケメンになるメールマガジン&noteのお知らせ。

ブログですべてを述べたいところですが、正直書いても全くPV数が伸びない記事もあり伝えたいことがうまく伝えられない状況にモヤモヤしていました。

ブログはどうしても人気記事だけしか読まれないので、大衆向けの内容になってしまいファッションやイケメンになる理論が伝えられません。

そこで、メールマガジンとnoteで深くファッション理論や具体的なアイテムのオススメ、その組み合わせ方などお得な情報を紹介したいと思います。

メールマガジンでは、ファッションやイケメンになるための髪型や美容などの理論を、noteでは具体的なアイテムの紹介を行っております。

メールマガジンは無料、noteはジュース1~2本分のお値段です。

是非、ご覧ください。

もっともっとオシャレにイケメンになれるnoteはこちらからどうぞ。

毎シーズンのオススメアイテムについてご紹介しています。これを読むだけで購入するアイテムに迷うことはありません。

デートや友人との遊びで「なんかオシャレだね、かっこいいね」と言われる自分になれます。

メールマガジンの登録は以下からお願いします。(登録解除も簡単にできます)

※申し訳ありませんが、一定数のメルマガ申し込み人数が集まり次第配信となります。もし、ほとんど集まらなかった場合は中止させていただくことがございます。予めご了承ください。