ユニクロのヒートテックがかゆい。代わりに無印良品の綿であったかがオススメ。 | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
ユニクロ

ユニクロのヒートテックがかゆい。代わりに無印良品の綿であったかがオススメ。

こんにちは、今回はユニクロのヒートテックは温かくていいんだけど、正直肌が荒れたり乾燥してかゆいという方に対する記事です。

正直私も肌荒れがまずまずひどいので、ユニクロのヒートテックはなかなか辛いです。

肌が弱い人は少なくないと思うので、そんな方にオススメなのが無印良品の「綿であったかシリーズ」です。

無印良品のオンラインサイトはこちらからどうぞ。

Photo by 無印良品オンラインサイト

綿で温かいので非常にありがたいですね。

ヒートテックよりも薄手なので、Tシャツの中に着る「インナーの中に着るインナー」にした方がいいでしょう。

綿のほかに少しだけポリウレタンが入っていますが、驚異的に伸びます。ポリウレタンの混紡が少ないのにストレッチが凄いのは凄い技術力ですね。(綿のデニムに含まれるポリウレタンと同じで、肌が荒れることはほぼないでしょう)

ヒートテックや「綿であったか」だけでなく、秋冬に必須アイテムである綿のロンTのオススメはこちらからどうぞ。

ユニクロなどの高コスパブランドで紹介しています。

私がファッションに携わるなかで見つけた「ファッション・オシャレの法則」についての理論はこちらからどうぞ。知識の結晶となった集大成の記事です。 https://note.com/showblue/n/n001491fda8d4

 ユニクロのヒートテックは安くて温かい。唯一の欠点は、化学繊維で肌が荒れるのは何故?

 

どうしても化学繊維が含まれるのは嫌だけど温かくなりたい。そんな人におすすめなのがタートルネックTシャツ。

ユニクロUのドメスティックブランド並みのクオリティーのタートルネックTのレビューはこちらから。

もちろん綿100%です。

ユニクロのヒートテックは温かいですよね。

これは動くたびに出てくる汗を吸収してそれを熱に変えているからです。

ただしそれを実現するために、使っているのは化学繊維なんですよね……。

 ユニクロのヒートテックのオンラインページはこちらからどうぞ。

オンラインサイトを見てもらえば分かる通り、ヒートテックはすべてが化学繊維でできています。

これが「かゆみ」を引き起こします。

汗を吸収するということは=水分を吸収するからです。

水分が皮膚の表面から無くなった結果、皮膚が乾燥し肌荒れにつながります。

また、ヒートテックの断面が皮膚とひっかかって自然と傷が生まれてくるんですね。

良いアイテムですが、肌の弱い人がアンダーウェアとして使用するには厳しいものがあります。

 無印良品の「綿であったかシリーズ」は綿なので肌に優しい。肝心の温かさは?

 

インナー1枚では保温力が足りないという方には、ユニクロ定番の「ウルトラライトダウン」をインナーダウンとして使いましょう。

ウルトラライトダウンの選び方、オシャレに見せる方法についてはこちらからどうぞ。

オーガニックコットンを使用した「綿であったか」シリーズ。

無印だけに天然の良いコットンを使用し、しかもそれに温かくする機能まで搭載したすごいアイテムです。

温かさは、十分温かいと言えます。

ヒートテックと比べると、正直個人的には温かさはヒートテックの方が勝っていると思います。

ただし、綿だということを考えれば何故こんなに温かくできるのか分からないほどポカポカします。

気のせいではないレベルで温かいので、そこは安心してください。

 無印良品の「綿であったか」シリーズ。問題は綿だけど、化学繊維が0ではないこと。

 

無印良品の名アイテムであるニット2種類を紹介した記事はこちらからどうぞ。こちらの綿であったかと合わせれば冬をしのげますね。

こちらの「綿であったか」シリーズは、ポリウレタン7%が混ぜられています。

これで伸縮性が担保されたんですね。

ポリウレタン7%ほどでは「あ、化学繊維だ」と明確に気付くほどではありませんが、全く影響がないわけではないでしょう。

これが多少肌荒れに影響する場合もなくはないと思います。

ちなみに私は大丈夫でしたが。

おそらくコットン100%に温かくなる仕組みを入れると、硬くてそのままでは着にくくて仕方ないんでしょうね。

仕方ないとはいえ、少し不満点ではあります。

肌が弱い人が求めているのは「綿100%」ですからね。

そこが改善されれば100点満点と言えます。

綿とウールでもっとあったかシリーズが出ていますが、肌が弱い人が求めているのは「温かい」方向での進化じゃないんですよね。

たしかにもっと温かいのは間違いないでしょうが、ウールも皮膚の表面の水分を奪うので肌が乾燥します。

それならば、シンプルな白Tシャツに、ユニクロのエクストラファインメリノニットを着ればいいんじゃないでしょうか。

ユニクロのエクストラファインメリノシリーズのレビューはこちらから。登山家がTシャツの代わりに保温アイテムとして着るぐらい薄くて温かいアイテムなんですよね。

とはいえ、無印良品の「綿であったか」シリーズは革命的なアイテムと言えます。

寒がりだけど、肌荒れがひどくて……という方は是非試してみてください。

 

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。
もっともっとオシャレにイケメンになるメールマガジン&noteのお知らせ。

ブログですべてを述べたいところですが、正直書いても全くPV数が伸びない記事もあり伝えたいことがうまく伝えられない状況にモヤモヤしていました。

ブログはどうしても人気記事だけしか読まれないので、大衆向けの内容になってしまいファッションやイケメンになる理論が伝えられません。

そこで、メールマガジンとnoteで深くファッション理論や具体的なアイテムのオススメ、その組み合わせ方などお得な情報を紹介したいと思います。

メールマガジンでは、ファッションやイケメンになるための髪型や美容などの理論を、noteでは具体的なアイテムの紹介を行っております。

メールマガジンは無料、noteはジュース1~2本分のお値段です。

是非、ご覧ください。

もっともっとオシャレにイケメンになれるnoteはこちらからどうぞ。

毎シーズンのオススメアイテムについてご紹介しています。これを読むだけで購入するアイテムに迷うことはありません。

デートや友人との遊びで「なんかオシャレだね、かっこいいね」と言われる自分になれます。

メールマガジンの登録は以下からお願いします。(登録解除も簡単にできます)

※申し訳ありませんが、一定数のメルマガ申し込み人数が集まり次第配信となります。もし、ほとんど集まらなかった場合は中止させていただくことがございます。予めご了承ください。