ナンパやマッチングアプリでギャルにモテるファッションはBitter系、お兄系? | もっとイケメンになりたい。メンズファッションやイケメンを解剖するブログ。
BITTER

ナンパやマッチングアプリでギャルにモテるファッションはBitter系、お兄系?

こんにちは、Showです。

 

今回はストリートでナンパをしたり、マッチングアプリやもしくはナンパできるバー(HUBとかスイッチバーといった場所)でギャル系にモテる服装について紹介していきたいと思います。

 相手の女性と仲良くなれるかどうかは共通点の数による。また、見た目やファッションによってマッチングするタイプとしないタイプが存在するという事がまず基本。

 

まず、モテようと思っても「どんな女性が隣にいてほしいか」というのを具体的に考えないとそこに寄せて行きづらいです。

 

正直、誰にも不快感を与えないようなシンプルで没個性なスタイルでいけばより多くの人に弾かれないですが、その分相手との共通点が少なくなるのでどうしても会話で共通点を見つけ仲良くなる必要がでてきます。

 

バーとか街コンとかマッチングアプリでのデートであれば多少話を聞いてくれるのでそれで良いですが、ナンパとなると話してくれる時間が短いので仲良くなりたい女性とマッチングしやすいスタイルにする方が時間効率がはるかに良いでしょう。

 

例えば、

 

 

こちらと

 

 

こちらは……マッチングしないような気がしますよね(笑)

 

これは極端な例ですが、上のギャル(みちょぱですが)とマッチングしそうなのは

 

 

これがオシャレかどうかさておき、こんな感じでしょう。

 

 

こちらよりも上の画像の方がギャルとはマッチングしそうなのは何となく認識できると思います。

 

キレイ目で細身の男性もモテるとおもいますが、こちらはOL系やかわいい系の大学生とマッチングするでしょう。

 

 ギャル系とマッチングするならオシャレなファッションよりも、「強そう」、「かっこいい」と思えるファッションが重要。

 

以前の記事でも説明しましたが、ギャル系にモテるにはオシャレなファッションをするよりも強そうに見せる方が重要です。

 

前には深く語りませんが、強そうに見せれば大人しそうな女性はちょっとヒクかもしれませんが、大体の女性は嫌いではありません。

 

結局、強そうな男性に惹かれるのが女性。自分を守ってくれる人がいいというのは全女性の本音でしょう。

 

なので、オシャレなファッションだけでなく強そうなファッションも覚えると場面によって使えます。

 

 強そうなファッションを身に付けられるのはBitter。お兄系と呼ばれるジャンルは少し廃れてきてしまっている。

 

 

こんな感じのファッションであったり髪を盛りに盛ったスタイルが昔流行しましたが、これで今ギャルの前に現れれば「ダサい」となるでしょうw

 

(地方でも見かけないですね)

 

 これならギャル相手でも韓流ファッションの方がモテると思います。今トレンドですからね。

 

ではなくて、

 

 

 

こういったファッションをする必要があります。少々、筋肉も付ければ完璧ですね。

 

実際にどんな服を選べばよいかはまた次回!

 

後編はこちらから見れます。

ABOUT ME
show
元アパレル店員かつ、大学生活を服だらけで過ごしたファッション狂。その知識を誰かの役に立てたいと思いブログを開設。
もっともっとオシャレにイケメンになるメールマガジン&noteのお知らせ。

ブログですべてを述べたいところですが、正直書いても全くPV数が伸びない記事もあり伝えたいことがうまく伝えられない状況にモヤモヤしていました。

ブログはどうしても人気記事だけしか読まれないので、大衆向けの内容になってしまいファッションやイケメンになる理論が伝えられません。

そこで、メールマガジンとnoteで深くファッション理論や具体的なアイテムのオススメ、その組み合わせ方などお得な情報を紹介したいと思います。

メールマガジンでは、ファッションやイケメンになるための髪型や美容などの理論を、noteでは具体的なアイテムの紹介を行っております。

メールマガジンは無料、noteはジュース1~2本分のお値段です。

是非、ご覧ください。

もっともっとオシャレにイケメンになれるnoteはこちらからどうぞ。

毎シーズンのオススメアイテムについてご紹介しています。これを読むだけで購入するアイテムに迷うことはありません。

デートや友人との遊びで「なんかオシャレだね、かっこいいね」と言われる自分になれます。

メールマガジンの登録は以下からお願いします。(登録解除も簡単にできます)

※申し訳ありませんが、一定数のメルマガ申し込み人数が集まり次第配信となります。もし、ほとんど集まらなかった場合は中止させていただくことがございます。予めご了承ください。